セックスレスにはなりたくない、でもセックスがしんどいときもある

セックスレスにはなりたくない、でもセックスがしんどいときもある

セックスレスはイヤだけれど、セックスがしんどいときもある

セックスレスになりたくないのです。結婚して12年、子どもは3人。セックスレス夫婦にはなりたくなくて、がんばってセックスしています。でも、ときどき体力的にしんどいこともあるのです。でも、断ってしまったらセックスレスになるのでは…?と思って、がんばっています。

ご質問、ありがとうございます!セックスレス夫婦になりたくない、ってなんだかステキですね。それだけ、ご主人のことを異性として愛していて、ご主人からも異性として大切にされたいってことですもんね。そして、今のところお互いに異性として尊重しあえる、すばらしいパートナーシップを築かれていらっしゃるのでしょうね。

でも、セックスレスにならないようにがんばる、ということは、努力を続けるといった点で素晴らしいことである反面、しんどさも感じているのですね。

「セックスレス」について、重く考えすぎているのではないかな?とわたしは感じました。

セックスレスの定義について改めて考える

セックスレスの定義について、ご存知ですか?

「病気など特別な事情がないのに、1ヶ月以上性交渉がないカップル」-日本性科学会による-

この「性交渉」って、いわゆる性器の挿入だけではなく、キスやハグも含まれる、もっと大きな意味での「性交渉」なんですよね。お互いに異性として意識して、チューしたり、ぎゅってしていたりしたらOK!ということですよ。

 

さらに…

しかし、便宜上「カップルのうち、どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、長期間それができない状態」を総じて「セックスレス」と呼ぶのが一般的な解釈である。セックスが無い、あるいは回数が少なくても、カップル双方が不満や苦痛を感じず、関係が良好ならば「セックスレス」という言葉を使って問題として顕在化する必要がない。

といった、セックスレスの裏定義もあります。

どうでしょう?日本ってセックスレス大国だって言われてはいるけれど、こうやって定義を紐解いてみると、本当にセックスレスと言う人って、言われるほどは多くないんじゃないかなって思うんですよね。あるテレビ番組では、キスやハグを1週間以内にした夫婦は9割以上と見たこともありますし、キスやハグって意外に(?)日常的じゃないかな~って思うんです。

となると、確かに性器を挿入する、という行為の回数は少なくとも、完全にセックスレス、と言える夫婦って、実は少ないんじゃないかな?

こうやって見ていくと、セックスレス、という言葉の重さが少し軽くなりません?性器の挿入がないからといって、セックスレスにはならないのですから。

回数よりも、質を大切にしたい

「1回、1回のセックスが幸せで、お互いに満たされたものであるように」が、このサイトのテーマ。だから回数や期間にこだわるのではなくて、1回、1回をお互いに尊重しあえる、しあわせで心身共に満たされたセックスをおすすめしたいです!

前回から1か月空いちゃう!セックスしなきゃ!って義務感でするセックスって気持ち良くないでしょう?そもそも、セックスって義務感でするものでもないですしね。

たとえ、半年に1回だろうか、1年に1回だろうが、お互いに心の底から愛しあえる、満たされるセックスをしているなら、それって充分に「セックスフル」ですからね♪逆に言うと、1週に1回セックスしていても、どちらかがその回数に不満を持っていればセックスレス夫婦になってしまうわけですからね…。

 

セックスレス、という言葉を重くとらえずに、もっと自分たちにとって心地よいペースを大切にしていいと思うんです。そもそも、セックスレスという言葉だって、誰かが勝手に作った定義なんですよ。他人が決めた定義に振り回される必要はなし!自分たちを無理やり当てはめる必要もなし!自分らしく、自分たちらしく、で全然良いと思いますよ~。

せっかく、良いパートナーシップを築いているのに、セックスレスなんて言葉に振りまわされるなんてもったいないですよね!セックスレス、という概念を捨て去ったら、毎日のセックスもぜんぜん苦に感じなくなるかもしれない…ですよね♡

さて…、気になった点が1つ。セックスレスがイヤ!という気持ちの裏には、旦那様に求められなくなることが不安だという気持ちが潜んでいるのかな?なんてちょっと感じました。

その件については、また後程お答えしたいな、と思っています。

 

無料でご相談を受け付けしております♪匿名でOKです。(女性のみ)

http://lovebody-web.com/love-body/page-45/

 

 

セックスレスカテゴリの最新記事