セックスレスでも仲がいい、のは本当なのか

セックスレスでも仲がいい、のは本当なのか

このサイトでは、セックスについてあーだこーだとわたしが好きに書いていますが、だからといって「絶対にセックスしないとダメ!」とは思っていません。人間ですもの。したいときもあれば、したくないときもあります。「セックスしないとオンナじゃないゼ!」的なことは、まったく思っていないのです。

セックスって心のつながりでもある

私が伝えたいと思っていて、また大切であると考えているのは、セックスをしたいときも、したくないときも。気持ちいいときも、気持ちよくないときもパートナーと心を開いて話し合うこと、なんです。

体は裸なのに、心は鎧で覆ってるって、それって本当のセックスではないものね。セックスって、からだのつながりだけではなく、こころのつながりでもあると思うので。

「セックスレスだけれど仲がいい」と聞くことがあります。これって本当でもあり、嘘でもあると思っています。というのも、パートナーをしっかり話し合いをしたうえで「今はお互いにセックスを求めていないよね」と双方の合意がある場合には、本当だと思うのです。

だけれど、パートナーの意向も聞いていないのに「うちはセックスレスだけれど仲がいい」というのは一方的であって、本当はそうじゃないのかもしれない。

聞いてみたらパートナーはしたいのかもしれない。本当はパートナーはセックスをしたいのに、いつも疲れてそう、いつも眠そうだと思って誘えないでひっそりと我慢していることだってあるのだし。

以前、WEBメディアでこんな記事を書きました。

(WEBメディアってね、こんな流れで書いてほしいって大枠の内容が決まっているのです。だからこの記事全体がわたしの考えとは限りません。笑。あしからず)

妻以上に、夫ってセックスを求めているんですよね~。妻は「うちはセックスレスだけど仲良し」って思っていても夫は「うちは仲良しだけどセックスレス」って思ってる可能性は大。ほんの少しの言葉の違いだけれど、意味の違いはかなり大きいですよね。これって。

セックスがしたくないって、小さな原因の積み重ね

この内容って、結構身につまされるなってわたしは思うのだけど、わたし自身「セックスレスだけど仲良し」って思っていた時期があったから。なんとなく、セックスがしたくなかったんですよね。その原因ってほんの小さなことだけど、大きいことだった。

ひとこと言えば、痛かったんです。触れる力が強くて痛い、挿入時に痛い…。そこをガマンしていたら、セックスなんて楽しくなくなってきて、むしろ恐怖です。だって痛いんだもん。

本当はね、もっと早くにちゃんと言えばよかったのに。女性なら誰しもがあるかな?と思うのだけれど、なんとな~く言えないんだよね…。「あなたのって気持ち良くないわよ」って言ってる?ような気がして、申し訳ない気持ちになったりして。

ずっとガマンしていたのだけれど、あるときからふっと、なんかもうイヤになっちゃったんですよね。で、あるとき「痛いからもうやだ」って言ったことがあって…。「ごめん。もう無理っす…」的な雰囲気でしたかね。そこに怒りはなかったです。

そこから変わりました。どうしたらいいのか話し合うようになりました。どうしたらいいのか伝えやすい雰囲気になり、伝えたことを聞いてもらえる雰囲気になった。

そしてね。コンドームの種類は大きいです。以前にご紹介したイソプレンラバーという素材は女性に優しい素材です。色々調べてみてね、こんな素材のがあるよ!と見つけてくれたのです。本当におすすめ。

 

さくっとQ&A に答えます!(擦れて痛む、性交痛がある…、中出ししたがる!妊娠中のセックスが負担)

性に関して心を開いて話し合う

セックスに関する悩みって性癖のように、一見して大きなものではないんだよね。ひとりひとりが抱えている悩みって、ひとつひとつは小さいもの。私のように性交痛があったり、触れ方が強くて痛かったり。あとは挿入時の速度とか、体位の問題とか?でも、それらがたまると、とてもつらくなる。セックスって体だけじゃなくて心のふれあいでもあるからね。

いや、そもそも本来、人間にとって最大の快楽であるセックスなのに痛くて苦行って、そりゃつらいですよね。一人でやるほうがマシ、ってな気持ちにもなります。

そもそもね、本当にセックスレスでも全然OK!って思ったいたら、わざわざ「セックスレスでも~」なんて枕詞につけないと思うのですよ。

わざわざセックスレスって言うのは、心のどこかで「セックスレスである」ということに心のざわめきがあるからなんじゃないのかな?なんて、わたしは勘繰ります。

その心のざわめきは、人によってさまざまでしょう。自分はしたいけれど、パートナーにその気がないから自分をあきらめさせるためであったり、わたしのようにセックスを楽しみたいけれど、ガマンするセックスをしているからかもしれないし。

なんとな~くセックスレスになっていて、それをパートナーを向き合って話すことを避けていることであったりね。

セックスって、体のつながりとともに心のつながり。むしろ心があっての体、で心が開いているからこそ、体も開いて、ゆるんで、身体的に気持ちのよいセックスができるもの、と考えるほうが正しい。

セックスレスだけど仲が良いのは逃げているから?

セックスレスだけど仲がいいって思うときって、心を開いているかな?って振り返ってみると良いです。性に関することってすごく大きなこと。性に関して二人で向き合えないって、そもそも夫婦として在り方がちょっと違っちゃってる気がしない?

重要なことを向き合えないって、くさいものにフタをした状態で表面上はキレイに見せかけているだけの状態。重要なことを向き合ってなかったら、そりゃ、仲は良いでしょうね。うわべで取り繕っている状態ともいえますもの(笑)

本当に仲いい?本当はどう?関係性に不満をため込んでない?不満をちゃんと相手に上手に伝えられている?一人でガマンしてない?自分がガマンしていれば、夫婦関係は丸く収まるからって思ってない??

ケンカを怖がって、ケンカを避けている状態ともいえる。ケンカしたくないから、お互いに探りあって地雷に触れないようにして生活してる可能性もあるよね。地雷に触れないから、一見して仲はいいけど…ね。お互いに逃げ姿勢で、うわべを取り繕った関係性でもあるような…。そんな気がします。

自分で書いていて、自分のことを言っているようで、耳も心も痛い…(笑)そう!わたしもそうだったから!

セックスが痛いんだよってガマンしないで、もっとちゃんと言えばよかったんだよね。

セックスや性に向き合えないって、これから先の夫婦としての問題にも向き合えないことにもつながるかもしれない。セックスレスだけど仲が良いって、こう考えていくと、なんだかとっても怖い言葉のようにも聞こえてくる。

セックスレスだけど仲が良い。それってホント?もし、この言葉で心がざわめくようであるならば、パートナーと、性に関して心を開く必要があるのかもしれないね。

怖いよね、大好きな相手と向き合って。真剣だからこそ、大好きだからこそ、怖い。

向き合うって、言葉にすると簡単だけど、実際は簡単なことじゃない、ね。でも、すれ違いが大きくなりすぎないうちに。

性に関して心を開くと、信頼関係がぐっと増して、生活に安心感がうまれますよ♪

無料&匿名でご質問にお答えしております♡質問するって、パートナーとの関係性を一生懸命に考えているってことで素敵なことだなってわたしは思っていますよ♡

 

セックスレスカテゴリの最新記事